豊田 豊(とよだ ゆたか)

豊田尚一の弟。沼津藩士の家に生まれた。明治元年、沼津藩は千葉県市原市菊間に国替えされたため、この頃に千葉に移住したと思われる。千葉で開業していた兄の写真館で働きながら学び、東京神田に支店を開業。 明治31年、死去。

生年/出身:

開業年:

開業地、主要拠点: 千葉、東京

師匠: 豊田 尚一

弟子: