田口 忠吉(たぐち ちゅうきち)

父は南部領の役人で、紺屋町の豪商惠島屋に奉公した初代・田口忠吉。 明治元年、父が森岡平町で独立開業。 二代目として、写真絵葉書類の販売をはじめた。

生年/出身: 1884 岩手(盛岡本町)

開業年:

開業地、主要拠点: 岩手(盛岡平町)

師匠:

弟子: