田嶋 貞之(たじま さだゆき)

写真師田嶋田島横浜台紙

田島貞之の表記もある。明治10年、横浜に移り住み、巡査となる。のち写真師に転職。明治24年、横浜松ヶ枝町に写真館「幾文館」を開店。ブロマイド写真と夜間撮影が評判となった。

横浜に田島直行という写真師が存在するが関係性は不詳。

生年/出身: 1855 三重(伊勢国亀山)

開業年:

開業地、主要拠点: 神奈川(横浜松ヶ枝町)

師匠:

弟子: