【古写真の調査後売却】大蔵政務次官・武内作平

武内作平鶏卵紙古写真

◆武内 作平
日本の政治家。愛媛県今治市出身。関西法律学校(現関西大学)、和仏法律学校(現法政大学)卒。

今治市生まれ。大阪弁護士会長、大阪土地建物、日本冷蔵、阪堺電鉄などの役員を歴任後、1902年衆議院議員に初当選。その後大蔵政務次官、予算委員長を経て第2次若槻内閣では法制局長官を歴任した。

アマゾン欲しいものリスト

写真師の情報収集やサイト運営につきましては、すべて無償で運営しています。
皆様の「amazonほしい物リスト」による支援を募っています。ご利用する皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。