村田 青雲(むらた せいうん)

村田 青雲写真師台紙鶏卵紙

本名は村田慎吾。村田正吉と書かれた台紙もある。村田青雲、村田青雲堂、邨田青雲、邨田青雲堂という表記がる。息子の村田吉郎は写真師となり、父の門下として活動した。

生年/出身:

開業年: 1868

開業地、主要拠点: 島根(松江母衣町、殿町京橋西河岸)、山口(萩唐樋町、萩小橋筋)

師匠:

弟子: 村田 吉郎