会田 新吉(あいだ しんきち)

会田 新吉写真師台紙鶏卵紙

横浜の貿易商(番頭)から初めて写真機を見せられ、写真技術の話を聞き、写真師を志したという。照相館の館名が残っている。

生年/出身: 1912

開業年: 1893

開業地、主要拠点: 新潟(柏崎市扇町1-18)

師匠:

弟子:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です