中村 董(なかむら ただし)

写真師中村董台紙

明治初年頃、吉川雅武に写真術を教えている。 明治 10 年以前、既に東京神田淡路町で開業していた。 明治 10 年代後半、東京外神田御成道に写場を移転している。 美影堂の館名が残る。 のち東京外神田五軒町にも移転。明治 19 年、工藤孝に写真術を教えている。

生年/出身:

開業年: 1877(明治 10 年以前 )

開業地、主要拠点: 東京(神田淡路町壹丁目一番地、外神田御成道松富町ニ番地、外神田五軒町三番地、深川富岡八幡社内支廛、新吉原)

師匠:

弟子: 吉川 雅武 工藤 孝