角田 吉三郎(つのだ きちさぶろう)

角田吉三郎写真師台紙鶏卵紙

写真材料商の桑田商会浅沼商会に勤務し、後に東京日本橋久松町明治座裏に写真館を開業。 明治 30 年頃、人形町に絵葉書書店を開業。 明治中期頃、東京浅草の松林康平の写真版権を取得し、販売した。 大正 10 年、死去。

生年/出身: 1867 岡山(西大寺町)

開業年:

開業地、主要拠点: 東京(日本橋區人形町通り新和泉町壱番地)

師匠: 浅沼 藤吉 桑田 正三郎

弟子: